2010年06月13日

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 神を呑みこみし者

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [Blu-ray]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [Blu-ray]

関連商品
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[Blu-ray]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [Blu-ray]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 12 [Blu-ray]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 13 [Blu-ray]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 14 [Blu-ray]
by G-Tools


エド達が目覚めると、そこには身体を持ったお父様の姿。
お父様は神を手に入れ、その為に、アメストリス国民5千万人が犠牲になったようで。

エドは攻撃しようとするが、錬金術を封じられてしまう。
そして、神を手に入れたお父様は、掌で太陽を作る事も可能と。
それを解き放とうとするが、その瞬間に異変発生。
ホーエンハイムは、お父様が神を手に入れた時から、逆転劇は始まっていると話す。

長い年月をかけ、ホーエンハイムは自分の中の賢者の石を国の全土に配置。
そして、日蝕によって大地に落ちた月の影で、術が発動。
お父様に取り込まれたアメストリス国民の魂は、元の身体に戻るのだった。

苦しみながらも攻撃してくるお父様の術を、メイとホーエンハイムで防御。
押されてしまうホーエンハイムだが、エドとアルが押し留める。

一方、スカーとブラッドレイの戦いも、ついに決着。
スカーがブラッドレイの両腕を切り落とし、倒れた二人の元にランファンが現れる。
言い残す事は無いか問うランファンに、ブラッドレイは無いと。
妻にも残す言葉は無い、あれは自分が選んだ女、自分とあれの間に遺言などいらない。王たるものの伴侶とはそういうものだと。

そして、ブラッドレイは生き絶え、スカーも術を発動。
その瞬間、エド達も術が使えるように。

お父様に賢者の石を使わせるために、攻撃を続けるエド達。
でも、お父様は外に出て、賢者の石を作りに行ってしまう。

アル達はお父様を追い、エドはプライドと戦闘。
何故お父様の言いなりになるのか分からないと言うエドに、人間の常識をホムンクルスに当てはめるなと。
そして、プライドはエドの肉体を奪おうとするが、プライドに飲み込まれていたキンブリーが阻止。
その間に、エドがプライドを攻撃。

プライドは粉々になってしまうものの、エドの手の中にはセリムの本体が残されていたのでした。

鋼の錬金術師 エドの懐中時計鋼の錬金術師 エドの懐中時計

by G-Tools

posted by コフユ at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(16) | 鋼の錬金術師
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第61話
Excerpt:   第61話「神を呑みこみし者」アメストリス国民全員の命を使い、天の扉から強大な力を引き出したお父様。彼はそれを「神の力」と呼んだ。すべてが絶望的になったと思われたその...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-06-13 19:53

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 「神を呑みこみし者」
Excerpt: 》外な展開になりましたね。これからどうなるのでしょう?
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-06-13 19:55

鋼の錬金術師 第61話「神を呑みこみし者」
Excerpt: 太陽と月が交わる事は、完全な存在を現す-------------それは神様!!太陽は男性、月は女性を現す。そして、その両方を手にしたおとうさまは---------------。いよいよクライマックス近..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2010-06-13 19:57

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 「神を呑みこみし者」
Excerpt: 逆転…
Weblog: 瞳にアル世界
Tracked: 2010-06-13 20:27

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
Excerpt: 第61話「神を呑みこみし者」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2010-06-13 20:32

鋼の錬金術師FA #61
Excerpt: 「神を呑みこみし者」 おぉぉおおぉぉお!! お父様若い!!!(*゚д゚)ぇ....(゚д゚*) 自称、神のお父様 太陽をも自身で作れるだなんてw だがし...
Weblog: 日影補完計画
Tracked: 2010-06-13 20:34

日曜アニメ感想
Excerpt: さて、今週はWC特集で仮面ライダーWがお休みと言うことで残念ですまぁ来週はひさびさの三条脚本ということで楽しみにしていますONEPIECE 第455話ここ最近はまた原作扉絵からのアニメオ...
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2010-06-13 21:17

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
Excerpt: こちらはSpare Timeの別館です。 TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さるようお願いします。 ht..
Weblog: Spare Time 別館
Tracked: 2010-06-13 21:41

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
Excerpt:  私的には神回でした。今期のハガレンで初めてトリハダ立ったよ!  アメストリスの人々の魂が“フラスコの中の小人”に吸収されてまい国中が静まり返っている場面をOP無しで、魂が開放された場面で挿入歌..
Weblog: たらればブログ
Tracked: 2010-06-13 22:24

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
Excerpt: ※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等..
Weblog: WONDER TIME (ミラーブログ)
Tracked: 2010-06-13 22:41

鋼の錬金術師 第61話
Excerpt: いろいろありすぎて、とにかく凄かった。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 「神を呑みこみし者」 なんか最終回みたいな入り方だったので、ちょっ..
Weblog: 雲の上からHello!
Tracked: 2010-06-13 22:49

鋼の錬金術師FA 第61話「神を呑みこみ...
Excerpt: 鋼の錬金術師FA 第61話「神を呑みこみし者」とうとう「神の力」を手に入れたお父様そんな彼にエドはどう立ち向かう?公式HPよりアメストリス国民全員の命を使い、天の扉から...
Weblog: SOLILOQUY
Tracked: 2010-06-14 01:09

鋼の錬金術士 #61「神を呑みこみし者」
Excerpt: 総評!先週終わりがトンデモ展開だったのでとても不安でしたが・・・どうやら、しかるべき大きさの枠に収まってくれそうで何より。今週は、とにかく各キャラクターの信念がよく見え....
Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。
Tracked: 2010-06-15 01:29

原作と比べて若干の台詞などの変更もあった...
Excerpt:  こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店ミラー版
Tracked: 2010-06-15 12:39

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第61話 「神を呑みこみし者」
Excerpt: 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [DVD]クチコミを見る アメストリス国民全員の命を使い、天の扉から強大な力を引き出したお父様。彼はそれを「神の力」と呼んだ。すべてが絶望的..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-06-15 13:38

鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第61話「神を呑...
Excerpt: いきなりOP無しで本編に突入した今回。「太陽は雄=男性を表し、月は雌=女性を表す」難しげな本を広げ、頭を並べる幼少時代のエドとアル。完全な存在って不老不死?それとも神様?...
Weblog: あくびサンの、今日も本を読もう♪
Tracked: 2010-06-16 15:54
Top 鋼の錬金術師 :>鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 神を呑みこみし者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。