2009年02月02日

ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話 解剖台の上の親友

亮介が院長室へ行こうとした所に、携帯に連絡が入る。
それは、友人の五十嵐が死んだという知らせだった。しかも、部屋で大麻を吸っていたらしいと。

携帯の着信音の話で盛り上がる大己達だが、亮介は上の空。
そこに遺体が運び込まれ、その人物は亮介の友人・五十嵐だった。
現場には灰皿に大麻の吸殻があり、ジュースが入ったコップには被害者の携帯が入っていた。
容疑者は、同じサークルの高沢で、校内で大麻を売りさばいていたらしい。
五十嵐が亮介の友人である事を知らない大和田は、何だかんだと酷い事を言って、亮介は激怒。退室してしまう。
玲子は後を追って説得するが、亮介はそのまま行ってしまう。

佐川は窒息死と判断。失踪した高沢という男が犯人ではないかと、加奈子達は疑う。

高沢は逮捕され、殴った事は認めたが、殺害した事は否認。
大和田は、五十嵐が高沢に脅されていたらしい事を亮介に話す。

いつもの如く、鳳子の店で皆で食事。
1ヶ月前、五十嵐と会った時、もっと話を聞いてやれば良かったと亮介は悔やむ。
五十嵐は何か話そうとしていたが、来月に言うと話していた。

五十嵐の血液検査の結果が出て、アナフィラキシーショックだった事が判明。
でも、何に反応してアレルギーを起こしたのかは分からない。
家族に行ってみるかという大己に、亮介は五十嵐がエビが食べられなかった事を告げる。
そして、大麻なんかやっていたあいつが悪いと…。

亮介に、父親の後を継ぎたいと思ったと語っていた五十嵐。
大麻なんかやるような奴じゃなかったと、屋上で亮介は彰に呟く。
彰は高校の頃の友人が2人死んだ事を話し、恥ずかしくない生き方を見せる事ぐらいしか出来ないと話す。

大己は、やっぱり五十嵐の家に行く事に。
哲平は体内に残された大麻の量をもう一度調査、加奈子は大己について行く事に。

大己と加奈子は、五十嵐の父親から、小学校の頃エビフライを食べて死にかけた事を教えられる。
一方哲平は、蕪木の調査の結果、大麻の残量が少なかった事を知る。

大己と加奈子は五十嵐が通っていた小学校を訪ね、当時の担任から話を聞くのだった。

現場には、アルバムが落ちていた。
そして、五十嵐の携帯には高沢の指紋は無く、やはり自分でカップの中に携帯を突っ込んでしまったらしい。
だが、大麻の量は朦朧とするほどでは無かった。
大己は何かに気付いたようで、亮介を連れて走り出すのでした。

五十嵐の父親の元へ行った2人は、息子を悪し様に言う父親に、担任から聞いた事を話す。
当時、五十嵐は同級生の子供達に因縁をつけられて、仕方なくエビフライを食べた。
父親に言われていた通り、譲れないプライドを守る為に。

「富士夫君は、自分の意思で食べたんですよ。命をかけてでも、守りたいプライドを守る為に」
高沢に電話をかけるよう強要された五十嵐は、そうさせない為に携帯電話をカップの中に入れた。
そして、卒業アルバムを持ち出してきた高沢に電話に出るよう言われ、エビが入ったピザを食べたと。
亮介は自分も疑った事を話し、五十嵐が自分で父親と同じ道を歩いていく事を決めたと伝える。
「俺なんかより、ずっとずっと男らしくて、プライド持って、最後まで生きたんですね」
「あいつに恥ずかしくないように、俺もちゃんと歩き出さなきゃなって思いました」

バレンタイン当日、男性陣は微妙にお洒落をしているようでw
亮介に小包が届くが、中身は一枚のメモ。
それは五十嵐からで、高校の頃机に入っていたバレンタインのチョコレートは自分が入れた物だったと。

そして亮介は貴之の元へ行き、貴之を超える為に別の道を選ぶ事を伝える。
「だから、俺法医学やめないから」




posted by コフユ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(10) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヴォイス〜第4話 感想
Excerpt: ヴォイスですが、今回は人によって着信メロディを変えることの是非についてです。加地大己(瑛太)は、どうせ直ぐに電話に出るのに何故着メロで相手を知る必要があるのか悩みます。他にもキャベツにソースをかけるか..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2009-02-02 23:13

ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話
Excerpt: 「もっと盛り上げそうな顔しなさいよ!!」 いやいや、こんな時に盛り上げてもらっても・・・ヾ(・ω・;) しかも、盛り上げそうな顔は、...
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2009-02-02 23:21

ドラマ「VOICE」〜命なき者の声〜第4話
Excerpt: 今回の死体は・・・亮介の高校の時からの友人・五十嵐。彼もまた亮介と同じように、父が医者で、将来は同じ道へ進むよう勉学に励んでいた仲間。今回は亮介が一歩前進するために必要な話でしたね(^^)現場に残され..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2009-02-02 23:23

ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話:解剖台の上の親友
Excerpt: やっと言えた…ε-(´▽`) ホッ お父さんも、あれ以上何も言わなかったってことは、亮介が法医学に進む事を 認めたって事ですよね{/onpu/} 今回運ばれてきた遺体は、亮介の高校の同級生で山倉医科..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2009-02-02 23:33

ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話「解剖台の上の親友」
Excerpt: 第4話「解剖台の上の親友」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2009-02-02 23:35

フジテレビ「ヴォイス 〜命なき者の声」第4話:解剖台の上の親友
Excerpt: 自らの譲れないプライドを守るために、との説明がありましたが、何かしっくりきません。自殺行為に等しい行動に出るよりも、警察に駆け込んだほうがよかったのではないかと…。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2009-02-02 23:57

キャベツはソース派、トマトはマヨでも塩でもOK(ヴォイス〜命なき者の声〜#3・4)
Excerpt: 蒼井優×あんぱんち共演『百万円と苦虫女』DVDがついに発売!『ヴォイス VOICE〜命なき者の声〜』関西のご意見番が、上沼恵美子 やしきたかじんじゃないの? と思ったら、案の定最後にオチが..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2009-02-03 06:05

「ヴォイス〜命なき者の声〜」第4話
Excerpt:   第4話大学生の遺体が解剖室に運び込まれた。被害者は、亮介の高校の同級生、富士夫だった。大和田は大己らに、遺体発見現場である富士夫の部屋に大麻の吸い殻とピザなどが残されていたと説明。同じ大学で大麻を..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2009-02-03 07:19

ヴォイス〜命なき者の声〜#4
Excerpt: ジュースの中に携帯入れたら壊れちゃうよ〜海老がのってるピザ美味しそうアレルギーって食べたらいけないものがあるのよねおい!先生いるんでしょ止めなくていいのかよ友達を疑ってしまった亮介友達の死を乗り越えた..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2009-02-03 19:30

YJ10号&ヴォイス
Excerpt: YJ10号は全体的に良しも&サイレンは特に良いし トリコはトリコ野生は凄過ぎ&リン面白くて次はバトルで はバロック繋がりでに続き予想通り登場し は影分身は予想外&回復し本格バトルで バクマンは..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2009-02-03 20:35
Top ドラマ :>ヴォイス〜命なき者の声〜 第4話 解剖台の上の親友
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。