2008年06月21日

ごくせん 第10話 幸せは自分の手でつかめ!!

B00177YVUKごくせん 2008 オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ 大島ミチル
バップ 2008-05-28

by G-Tools


白衣姿の夏目先生を見て、惚れ惚れするヤンクミ。
診察結果は健康そのもののヤンクミは、夏目に褒められて大喜び。

そんな時、3Dの生徒が喧嘩!
原因はポテトチップスを食べた食べないでしたが、あっと言う間に喧嘩を制止したヤンクミに皆ビックリ。
「そう言えばよお、お前何でそんなに強いんだよ?」
今更ながら気になった廉が聞いてきて、皆に色々と突っ込まれます。
護身術だなんだと誤魔化すヤンクミでしたが、やっぱり怪しまれてしまう。

「あいつを尾行して、強さの秘密を探るんだよ」
廉がそんな事を言い出し、いつものメンバーで、ヤンクミの後をつける事に。
だが、廉達の尾行にヤンクミはあっさり気付き、廉は正直に強さの秘密を探ろうとしていた事を白状。
家までついて来られたら、秘密がバレてしまう。
と言う事で、空飛ぶカエルと誤魔化し、廉と大和達をまくヤンクミ。

通りかかったクマは、ヤンクミの実家を廉達に話してしまう?

何も知らずに家に帰ってきたヤンクミは、クマからの連絡で、家を知られてしまった事を知る。
任侠っぽい物を慌てて隠すヤンクミ達、だが、隠しきれて居ない内に、廉達が来てしまう。
てつとミノルが居た事で、たこ焼き屋をやっていると誤魔化すヤンクミ。
だが、大江戸一家と書いてある提灯(?)を見られた上に、龍一郎達が帰ってきて、結局、バレてしまうのだった。

この事がバレたら、ヤンクミが学校を辞めさせられる。
頭を下げててつが頼んだ事もあり、廉達は何も言わない事を約束。
そして、皆で一緒に鍋を囲むのだった。
「皆、家族以上の存在なんだよねぇ」
ヤンクミの話にしんみりしている中、1人で肉を貪り食っているミノルw
大和も、何か考え込んでいるようです。

帰り道、カラオケを断って、一人で帰ってしまう大和。
大和が家に帰ると、両親は離婚届を前に深刻な表情。
「あいつが道を踏み外すまで、我が家は上手く行ってたのになぁ」
「兄貴は優秀な大学に進んだというのに、あいつは何処で何を間違えたのか…」
父親の達彦の言い分を、母親の加代子は「大和だけに責任があるわけでは…」と否定しようとするが、達彦は聞こうとせず。
大和が怒鳴り込んで行くものの、加代子に止められる。

翌朝、夏目とさくらが結婚式の打ち合わせ?
ショックを受けたヤンクミは、もう恋なんてしない。私は仕事に生きる、と決意w
でも、結婚するのは、この2人じゃなくて、病院のナースだったと。
そして、やっぱり恋に生きる事を決意するヤンクミ。

そこに、加代子がヤンクミを訪れる。
どうやら、離婚する事を報告しに来たようです。
「親父とは昔っから仲悪かったからな。あの家には、居場所ねぇし。別に何もかわんねぇよ」
心配するヤンクミに素っ気無く言って、大和はそのまま教室へ。

大和の父親が名門校の教師だという事で、盛り上がるクラスメイト達。
だが、大和は怒って声を荒げてしまう。直ぐに謝って、教室を出て行く大和。

1人イライラしながらビリヤードをやっている大和の元へ、廉が現れる。
「かっこつけてねぇで、素直にダチに頼りゃいいんだよ」
何も言わない大和に、そう言う廉。
そこに、パトロールをしている教師が登場。
その中に、大和の父親の姿が…。

兄と大和を比較し、責める達彦。
「それに比べてお前ときたら。同じ兄弟とは思えないな」
聞いていた廉は憤るが、今度は廉で悪く言い出す始末。
「お前は、うちの家族を壊したんだぞ」
「これだけは言っておく、落ち零れたヤツは一生負け続ける。幸せにはなれないんだ」
とうとう、大和は達彦を殴ってしまう。

そして、連絡を受けたのか、ヤンクミは大和達の元へ。
「俺のせいなんだ。俺のせいで、家族はバラバラになっちまったんだよ」
「親父にも言われたよ、俺みたいなヤツは幸せになれねぇって」
「もう俺なんてどうなってもいいんだよ、放っといてくれよ」
投げやりになってる大和。
「そうやって逃げたって、何の解決にもならないだろう」
「こういう時こそちゃんと前向かないで、どうするんだよ」
「心に傷の無い人間なんて居ないんだよ。皆、色んな事乗り越えて生きてるんだよ」
だが、大和は店から出て行ってしまう。

ずっと一緒に居たのに何も言ってくれなかったと落ち込む本城達。
「ダチだからじゃないのか。緒方は、人一倍ダチ思いだろう」
「ボロボロの心の中見せて、お前等に心配かけちまったらって思ったからなんじゃないのか?」
「あいつは、そういうヤツだ。だろ?」
廉達は、大和を探しに行く事に。

1人で歩いている大和は、中学生をいびっている男達と遭遇。
大和が声をかけている間に中学生達は逃げ、残された大和は喧嘩になってしまう。
その最中、大和は、棒を持った男に殴りかかられる。
大和はそれを避け男の仲間に当たり、逃げ遅れた大和は、犯人と間違われたのか警察に連れて行かれてしまう。

大和を退学させると言い出す赤城。
しかも、大和の父親が、退学届けを持ってきたのだった。
「信じてやらないんですか、ご自分の子を」
「我が子だから、信じられない事もあるんですよ」

その事を聞いた廉達は、当然、憤ってます。

「悪い事をしたら罰せられる。ここで人生の厳しさを教えてやる事が、父親としてできる、最後の仕事だと私は思ってます」
大和がやっていないと信じているヤンクミと達彦の話は平行線。
「我が子を、誰に対して恥じているんですか。世間ってやつですか」
「緒方は、世間の目から見れば落ち零れかも知れません。でも、あいつの人生はこれからじゃないですか」
「私はあいつに、人生は色んな可能性で溢れてるんだって事を、ちゃんと教えてやりたいんです」
だが、達彦はさっさと出て行ってしまう。
そして、赤城にも、家庭の問題にこれ以上踏み込む権利はないと、釘を刺される。

「俺は、全員揃って卒業してぇよ」
廉の言葉に、3Dの生徒が団結しそうです。
ヤンクミが教室へ行くと、生徒達は1人も居ない。そして、ヤンクミも姿を消したようです。
かなりご立腹の赤城…。

ヤンクミが生徒達を見つけると、廉達は、大和が巻き込まれた事件の目撃者を探していたようです。
そこに、大和達が助けてあげた中学生達が、廉に声をかけて来る。
大和の疑いが晴れると、喜ぶクラスメイト達。
中学生を連れて警察へ行こうとしていた所に、事件を起こした男達が仲間を連れて現れる。
廉達は男達と喧嘩…でもボコボコにされてしまう。
そして、ヤンクミ登場で、男達を成敗。

中学生達がちゃんと証言し、大和の冤罪は晴れたようです。
「俺なんかほっときゃ良かったのに」
ヤンクミと歩きつつ、そんな事を言う大和。
「緒方。今、心の中にあるその傷を、抱えて生きていけ」
「言っただろう。傷の無い人間なんかいない。皆、何かしら抱えて生きてるんだって」
「一つ一つ、乗り越えて行けばいいんだよ。そうすりゃ、もっと強い男になれる」
「それから、自分はもう幸せになれないって言ってたけど、それは違うぞ」

ヤンクミに促され大和が外に出ると、そこには心配して来てくれたクラスメイトの姿。
「あいつらが必死になって目撃者さがして、お前の無実を証明したんだ。あんないい仲間を持って、お前人生は、メチャクチャ幸せじゃないか」
「家族は離れ離れになったかも知れない。親父さんとは分かり合えなかったかも知れない。けどこれからは、自分の手で幸せを掴んでいけばいいんだ。お前の人生なんだから」
ヤンクミの言葉に、涙を浮かべて頷く大和。
そして、皆にお礼を言うのでした。

皆に囲まれて笑顔を見せる大和。
一方、来ていた加代子もヤンクミにお礼。
「あの子のあんな顔は、久しぶりに見ました。山口先生、卒業まで、大和の事をよろしくお願い致します」
加代子の言葉に、ヤンクミも笑顔で頷く。

大和の退学届けは加代子が撤回、無事、学校に通えるようです。

「いいか、お前等。これから先、いつ、どんなピンチが訪れるか分からない。けど、お前等は乗り越える力と、支えてくれる仲間を持っている。それだけは、絶対忘れるなよ」
そして、緒方のお帰りなさい記念で、缶蹴りをするのでした。


posted by コフユ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(3) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「ごくせん」第10話
Excerpt: 第十話大和や廉たちが久美子の実家を突然訪問。龍一郎らと鍋を囲み、家族の温かさを知る。そんな中、大和の両親が離婚。原因は不良のレッテルを張られた大和の存在だった。後日、廉と繁華街で遊んでいた大和は、非行..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-06-22 09:37

ごくせん 第10話:幸せは自分の手でつかめ!!
Excerpt: 出たっ、缶けり!。o( ̄ー ̄θ★キック うわぁ〜大和の父ちゃん、いやな奴ぅ〜{/face_gaan/} 兄は優秀なのに、なんでお前は落ちこぼれなんだって・・・ その言葉がますます大和の心が荒れる原因に..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2008-06-22 10:52

ごくせん 第10話
Excerpt: ドラマ「ごくせん」第3シリーズ 第10話【幸せは自分の手でつかめ!!】 今回の内容は 緒方や風間達がヤンクミの実家を突然訪問! あらら・・・実家の家業がバレちゃった! まぁ全シリーズ..
Weblog: annyの日記
Tracked: 2008-06-22 12:09
Top ドラマ :>ごくせん 第10話 幸せは自分の手でつかめ!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。